納税は国民の義務です

東方BIG野球のプレー記録、その他諸々な感じです。

タグ:3連勝チャレンジ

先日の霧島戦にて待望の3連勝を成し遂げたオイスターズ。3連勝チャレンジなんて語句が表わすようにここまで3連勝できないことに定評があった。そこで今回はここまでの3連勝のかかった試合の結果を簡単に振り返りたい。

1 4.18 対CIV 1-9 負け
サグメ、6回8失点の大炎上。

2 5.3 対高座 7-9 負け
魅魔、5回6失点の大炎上。9回に藍が満塁弾も届かず。

3 5.7 対BBB 4-10 負け
針妙丸、7回8失点(ry

4 5.15 対BBB 2-3 負け
赤蛮奇は6回3失点も打線が繋がりを欠き敗れる。

5 5.31 対茨城 2-4 負け
初回の3失点で出鼻を挫かれる。打線も2併殺と拙攻。

6 6.7 対霧島 2-5 負け
9回に追いつくものの延長11回紫の3失点で敗れる。

7 6.12 対茨城 7-9 負け
打ち合いに敗れる。9回表に雨天コールドで試合終了。

8 6.28 対茨城 1-4 負け
7安打も得点はオレンジの一発のみに終わる。なおこの試合から10連敗が始まった模様。

9 7.22 対霧島 5-8 負け
天子が6回に集中打で5失点。

10 7.26 対尾張 3-4x 負け
初回に3得点もその後勢いに欠け結局サヨナラ負け。

11 7.31 対霧島 1-9 負け
魅魔、7回7失点の背信投球。

12 8.5 対霧島 4-2 勝ち
赤蛮奇、6回1失点の好投。打線は2本の2ランで4得点。

以上が3連勝をかけた試合の結果でした。8.5の試合に勝ち3連勝となり、現在これは継続しています。果たしてこの連勝がどこまで伸びるかにも注目が集まります。

まずは3連勝チャレンジというワードについて。時折このブログやツイッターなどで目にする事があるかもしれませんが3連勝チャレンジとは、文字通りチームとして3連勝に挑むことやその対象となる試合のことです。
ここまでオイスターズとして62試合を行い23勝39敗借金16でありますが何とここまでチームとして3連勝したことが1回もありません。そのためわざわざこんなワードまで作っているのです。
ここまで6回3連勝チャレンジの試合はありましたがこのワードが指しているように1回たりとも勝ってません。ちなみに対象試合の結果はこうでした。

4.18 1-9 サグメが序盤に大量失点
5.3 7-9 魅魔打ち込まれる 最終回に追いつかない程度の反撃
5.7 4-10 藍2HRも針妙丸炎上 針妙丸今季唯一の負け
5.15 2-3 打線に勢いなく1点差で敗れる
5.31 2-4 サグメ初回に3失点が響く
6.7 2-5 椛9回2死から同点打も延長で泣く

という結果でした。そして次の試合は今季7回目の3連勝チャレンジ対象試合となります。果たして7度目の正直となるのか7度あることは8度あるになってしまうのか?恐らく日程的には2016年のラストゲームないし2017オープニングゲームになりそうなこの試合。結果はどうなるのか!?

↑このページのトップヘ