納税は国民の義務です

東方BIG野球のプレー記録、その他諸々な感じです。

タグ:レティ

前回までのあらすじ
2位ではたてを指名。3位は小傘を抽選で当てる。

さて、ここから4位指名である。チームを作るからにはこの4位指名以降も重要である。
この4巡目では永江衣玖を指名。堅実な三塁守備と勝負強さ、さらに死球の多さがバルディリスを彷彿とさせる
この4位と続く5位指名はどの監督も重複なく各々の指名した選手の獲得に成功した。永江衣玖獲得成功である。
そして5位ではこちらも堅実な守備と勝負強さに光るものがある鍵山雛を指名した。badferd監督曰く山崎憲晴ないし倉本寿彦が該当する選手なようだ。今回のチームの野手陣は2014基準なため山崎と見るのが妥当か。
6位指名では妖夢を指名。監督は石川雄洋と見立てているらしい。で、4位5位は重複なしと言ったがなぜ6位に対しての言及がないのかというと抽選になったからである。さーて今日5回目の抽選だ。ここまで2勝2敗のイーブンなのでここで勝ち越しに持って行きたいが結果というと……

ffe470f8

スケボーに乗って大はしゃぎ!妖夢を引き当てることに成功だ!
これにて抽選成績は3勝2敗で勝ち越しに。いい流れで指名が出来ている。
ここから7位8位はダイジェストで。
7位で捕手要員としてレティを指名高城捕手もせめてレティ並みには打っていただきたい。
8位ではDHとしての活躍を期待しコンガラを指名。長打力のある選手なら萃香も残っていたがあえてコンガラを指名するとこれが大当たり!萃香に3監督の指名が集中する中コンガラは見事一本釣りである。
そして残るはラストの9位指名だ。この9位指名では大きなハプニングがあったがそれについては次回以降書くことにしよう…
―続く

3月28日、開幕戦。この日のスタメン捕手はレティだった。
そしてこの日から、捕手のレギュラーの座をめぐる争いが始まるのであった…。
正捕手大戦

※当記事はこのチームの正捕手争いを、動画・「ゲーム機大戦」風に作ったいわゆるパクリの記事でございます。当記事の素材は未来予想図Ⅲ様やきつね様より使用しています。ありがとうございます。
色々と拙いところがあると思いますが楽しんでいただけたら幸いです。




―シーズン開幕前、捕手としての活躍を期待された選手は3人いた。
・意外性ある打撃と投手の良さを生かすリードがウリのレティ
・スーパーユーティリティープレーヤー ぬえ
・桶━(ゝ○_○)━イ!!! オッケ━━━━━イ!!  キスメ
この中でも捕手としての第1候補はレティであった。8shikireteyb

現に開幕スタメンはレティであった。しかし、当時のチーム予算に残りがあり、神奈子が起用できると判明すると
そちらにホイホイとつられてしまう。レティも4月に入ると暑いのはかなわないといわんばかりに撤退。
8shikireteybs
そうしてこうして正捕手の座を手に入れんとしようとしれいる神奈子。言わずと知れた幻想郷を代表する捕手で捕手の中でも打力はナンバーワンの呼び声も高い。鳴り物入りでチーム合流である。
8shikikanakov
公式戦も4月に入り本格化。こうして正捕手争いも本格化していくのだった。
seiryok11
↑当時の勢力図 鳴り物入りで入った神奈子がこれからどれだけ勢力拡大できるかに注目が集まる キスメの領地がごくわずかでもある

―続く のか?

↑このページのトップヘ