納税は国民の義務です

東方BIG野球のプレー記録、その他諸々な感じです。

タグ:サヨナラ勝利

と、いうわけで久々に書く東方BIG野球ネタはサヨナラ勝ちの試合についてです。(しかしライアルを今覚えてる奴いるのかな?)
では早速。
ab00c9c6
(もうこの画像のメンバー誰もいないなぁ…)

1 3.29 6x‐5
何度か取り上げた記憶があるが開幕2試合目でのサヨナラ勝ちだ。8回終了で0‐1と負けていて9回にアリスが痛恨の4失点で敗色濃厚に。しかし9回裏4連打で2点を取るとそして2死にされるが代打慧音が2点タイムリースリーベースで1点差に迫ると続く代打衣玖がサヨナラ2ランHRを叩き込み9回裏一挙6得点でサヨナラ勝ちとなった。

2 5.11 5x‐4
今季2回目のサヨナラ勝ちはこの試合。7回終わって4‐1と3点リードだったが8回に2点返され1点差にされると9回2死から文が痛恨のエラー。そこから同点に追いつかれるがその裏、四球2つでチャンスを作ると代打コンガラが勝ち越しのサヨナラタイムリーヒットを放ち勝利した。

3 5.23 4x‐3
9回終わり2‐2の同点だったが10回に登板したアリスが勝ち越しを許してしまう。その裏、1死から文がスリーベースで出塁すると雛が同点タイムリーで3‐3に。そこから1死満塁に持ち込むと代打の鈴仙が冷静に四球を選びサヨナラ押し出しで勝利を決めた。

今季のサヨナラ勝ちは以上3回である。ちなみにプロ野球記録は1993年のヤクルトの13回のようだ。やはりサヨナラ勝ちというのは気分がいいものである。これからもサヨナラ勝ちを重ねていきたい。

野手総動員の総力戦は、延長10回に劇的決着!

公式戦44試合目 5.23 ナゴヤドーム 18:00 badferd4x-3moriさん 勝:アリス3勝 敗:紫
M|010 100 000 1 |3 
B|011 000 000 2x |4x
オーダー
1中文
2遊雛
3二夢美
4左フラン
5捕キスメ
6三衣玖
7一妹紅
8右小町
9投霊夢
継投:霊夢7-H村紗2-勝アリス1

霊夢対永淋という好投手の対決となったこの試合、2回に慧音のタイムリー二塁打で先制されるもその裏に雛のスクイズで追いつく。4回に両軍1点づつ取り合って試合は延長戦に突入。その10回表にアリスが3連打を許しリードを許してしまう苦しい展開に。ベンチのムードも重い中突破口を開けたのはチームの象徴、射命丸文だった。相手クローザー、紫の球を完璧に捉え三塁打に。1死3塁のチャンスで今日スクイズを決めている雛が紫の投げた難しいボールを意地でライトにはじき返し同点。そこから夢美敬遠、フランライト前ヒットと続き1死満塁のサヨナラのチャンスでバッターは代打、鈴仙!紫のきわどいコースへ投じられたボールをしっかり選んでサヨナラ勝利!ベンチに残っていた野手は控え捕手の響子と守備固めの大妖精のみという野手総動員の総力戦は、今シーズン3回目のサヨナラでチームは2連勝となった。

試合後コメント
「いやーサヨナラ勝ちは嬉しいね。ナイスゲーム!」
(10回裏の粘りは見事でしたね)「本当によかったよ。アリスの調子が良くなくて勝ち越されたときはまずいなぁって思ったけど文が風穴を開けてくれた。やるべき選手が仕事をしてくれた。」「前回サリエルでサヨナラ負けをされてるしな、サヨナラ勝ちでリベンジできたのもいいね。」
(スクイズに同点打、2番の雛選手もいい活躍でした)「今日の相手先発は永淋だからね。ピンチに脆い面があるので得点圏にランナーを進めたかった。そこでバントの上手い雛でした。もっとも文がきっちりと出塁を続けてくれたからこそバントができる(本日5打数4安打)。1・2番が機能していていいね。」
(先発の霊夢投手について)「今日はいい感触で投げれてたんじゃないかな。勝ちをつけさせられなかったのが残念。」
(アリス投手がリリーフながら3勝目)「そのうち2つは自分が打たれてるんだよね。ワッハッハ。登板数も少ないし何だろうな?これが持ってる選手ってものなのかな?」
「最近の試合では文が当たっている。やるべき選手が仕事をしているからこれからは明るいね。嬉しいかぎりだよ。・・・これ以上褒めると天狗に・・・元々天狗だわな。まぁ、調子に乗るかもしれないからベタ褒めはしないけど、とにかく今の勢いでチームを引っ張ってほしいね。」
「サヨナラ勝ちはいいモノだ!ナイスゲーム!ありがとう!」

↑このページのトップヘ