パルスィ好投も援護なく敗戦

浜宮オイスターズ 1-3 宮崎ファイヤーズ 14:00 横浜スタジアム
浜| 100 000 000 | 1
宮| 011 010 00x | 3
勝:霊夢
敗:パルスィ 1勝1敗
S:なし
継投:Lパルスィ5.1-カナ0.2-さとり2.0

スタメン
8文
7妖夢
3雷鼓
2純狐
5衣玖
6直江
4石川
9美鈴
1パルスィ

・トピックス
パルスィが今季3試合目の先発。屋外デーゲームのためフランはスタメンを外れ妖夢が2番に。

今日から後半戦開幕のオイスターズ。先発パルスィはローテ入りへのアピールをすべく序盤からハイペースで三振を取る。
打線は初回に先制点こそ取ったもののその後繋がりに欠け追加点が取れないまま試合が進む。
パルスィは妹紅に一発を許した以外は好投を見せたものの、守備の乱れやアンラッキーな当たりがあり5回と1/3を投げ8奪三振も3失点で降板。
結局打線は初回の1点止まりで霊夢を打ち崩せず完投負け。後半戦最初は黒星発進となった。

試合後コメント
「お疲れ様でした。まぁ1点やとね。どうしようもない。」
(霊夢に完投許す)
「打ち崩す隙はあったんだけどね。打つべきボールを打てないでは点の取りようはない。」
(パルスィについて)
「結果にこそ繋がらなかったけど、いい内容だった。もう1度チャンスをあげたくなるものだった。」
「この所良い試合と悪い試合が交互に来るね。明日から連勝街道に乗りたいんだけどね……。」