聖、9回2死に泣き連勝ストップ

浜宮オイスターズ 1-2 江之子島ファクトリーズ 13:00 ナゴヤドーム
江| 001 000 001 | 2
浜| 010 000 000 | 1
勝:小鈴
敗:聖 2勝2敗
S:さとり
継投:L聖9.0

スタメン
8文
7フラン
3雷鼓
2純狐
5妹紅
9美鈴
6直江
4石川
1聖

・トピックス
聖が中5日で登板。豊姫対策で今日は妖夢がスタメンから外れた。

逆転2ランスクイズという驚愕の決まり手で昨日は勝利したオイスターズ。今日は2回に美鈴の2号ソロで幸先良く先取点をゲット。
先発の聖は粘りの投球で1失点に抑える好投を見せたものの、相手先発豊姫も好投で両軍1対1のまま試合は進んで9回。
スイスイと2死を取ったものの、ドレミー・夢月の代打攻勢で痛恨の勝ち越し点を献上すると最後はさとりを相手に三者凡退で終わりゲームセット。
投手戦の末1点差で敗れる悔しい試合となった。

試合後コメント
「お疲れ様でした。お互いの先発が持ち味を発揮した投手戦だったね。」
(9回2死から勝ち越される)
「聖……と言うよりこっち、ベンチ自身があとアウト1つを焦ってしまった。投手を代えるなり(2死2塁から夢月を)敬遠させるなり手はあった。そこで少し悔いはある。」
「両方の投手が良くて中々点の入る気配がない試合だった。1点を争って勝てるようにベンチも頑張らないといけない。」