サグメ好投で7連勝、CS予選の連勝は5に伸びる

浜宮オイスターズ 5-3 宮崎ファイヤーズ 15:00 札幌ドーム
筑| 010 000 020 | 3
浜| 100 300 10x | 5
勝:サグメ 5勝4敗 
敗:屠自古
S:サリエル1勝1敗24S
継投:Wサグメ7.0-さとり0.2-H里乃0.1-Sサリエル1.0

スタメン
8文
7フラン
3雷鼓
2純狐
5妹紅
4妖夢
9美鈴
6直江
1サグメ

・トピックス
前日と同じオーダーで試合に挑む

現在6連勝中のオイスターズ。試合は初回からフランの一発が飛び出て先取点を取る。
しかし先発のサグメは序盤はピリッとせず、走者を多く許す苦しいピッチングに。
同点で迎えた4回裏、1死満塁の好機を作ると文・雷鼓・純狐の押し出し四球で3点を勝ち越すと先発のサグメも中盤以降エンジンがかかりはじめ7回1失点の好投を見せた。
その後2番手のさとりが2失点を喫するも、里乃が踏ん張り2点差で9回に。
9回はサリエルをマウンドに。走者を1人許したもののゼロに抑えゲームセット。これで7連勝、CS予選は5連勝となった。

試合後コメント
「お疲れ様でした。タフな試合だった。」
(サグメが7回1失点)
「序盤はふらついた立ち上がりだったけど、尻上がりに調子よく投げられた。ナイスピッチングでした。」
(押し出し3つで3得点)
「屠自古は球威のあるピッチャーだけど、上手くボールを選べていた。」
「我ながらこの連勝がどこまで続くのか楽しみ。とにかく1つ1つの試合を大事にするだけです。」