猛打炸裂9得点で4連勝 CS予選連勝

浜宮オイスターズ 9-2 Team-Einzbern 18:00 ZOZOマリンスタジアム
浜| 000 300 000 | 9
TE| 200 120 000 | 2
勝:サグメ 4勝4敗 
敗:メルラン
継投:Wサグメ9.0

スタメン
8文
6直江
7フラン
2純狐
3雷鼓
5妹紅
Dお空
4妖夢
9美鈴
Pサグメ

・トピックス
石川が負傷で登録抹消。代役は美鈴。

ここまで3連勝中のオイスターズ。今日の対戦相手、Team-Einzbernとは初対決となる。
試合序盤は両先発の好投が光り序盤3イニングはゼロ行進で試合が進む。
試合が動いたのは4回表。4番純狐の一発で先制すると、2死から妖夢タイムリー、今日急遽スタメンの美鈴が1号2ランで4点先制。その後も追加点・ダメ押しを重ねる。
サグメは制球こそアバウトだったものの球威のある球を投げ込み8回まで無失点ピッチ。惜しくも9回に2失点で完封こそ逃したものの3安打完投の好投でゲームセット。4連勝となり、CS予選も連勝スタートとなっ。

試合後コメント
「お疲れ様でした。本当に今は打の調子が良いね。」
(代役の美鈴が活躍)
「石川がいなくなっていや困ったなぁってね、思っていたところだったので本当に大きい活躍。誰かが欠けても他の誰かが穴埋めできる。良いチームだね。」
(サグメが完投勝利)
「ボールに力があったね。最後まで投げるに相応しい良い投球でした。」
(直江太結の猛打賞は3試合でストップ)
「いくら良いバッターでもそうそうは続かないよ。一旦止まって、明日からどれだけのプレーができるか。これが大事になってくるだろうね。」
「予選ラウンドは今の好調で先手必勝。序盤から優位な位置に立って相手に圧をかけたいね。」