成美・アリスを撃ち二桁11得点快勝

浜宮オイスターズ 11-6 妖精帝國アースガルズ 13:00 ほっともっとフィールド神戸
妖| 020 100 102 | 6
浜| 051 010 04x | 11
勝:朝倉 2勝2敗 
敗:成美
継投:W朝倉6.1-さとり0.2-H里乃1.0-こころ1.0

スタメン
8文
9妖夢
3雷鼓
2純狐
Dお空
5妹紅
4石川
6直江
7オレンジ
P朝倉

・トピックス
負傷の夢子に代わって直江太結が一軍初登録即スタメン。屋外デーゲームのためフランはベンチスタートで2番は妖夢に。。

直江太結が新たにラインナップに加わったオイスターズ。先発朝倉は2回に魔理沙の一発と守備の乱れから2点を許したものの、その直後2回裏にオレンジの内野ゴロ間のプレーで1点を返すと満塁として2番妖夢の走者一掃タイムリー二塁打・雷鼓のタイムリーでこの回5点を取り逆転する。
その後もコツコツ追加点を重ねると先発朝倉は6回と1/3を投げ4失点で降板。後はリリーフに託すことになった。
その後さとり・里乃と繋いで迎えた8回裏。純狐・お空の2者連続ホームランと大妖精のタイムリーで4点を追加し試合を決定的にし終わってみれば16安打11得点の猛攻で勝利となった。

試合後コメント
「お疲れ様でした。点がたくさん入って勝てると気持ちがいいね。」
(朝倉は7回途中4失点)
「結果的には4失点だったけど、内容的には自分の強みを出せたいい投球だったと思います。特に右打者に効果的なピッチングをしていたね。」
(夢子の代役に直江太結)
「彼女も夢子に負けず劣らずの守備力がある。今日は幸先の良いスタートが切れたんじゃないかな?オールスターまではメインのショートとして使ってみて、夢子とどちらが良いか判断しようと思います。」
「結果内容ともにいい試合でした。こんな試合をたくさんやっていきたいね。」