ルナサ好リリーフ光り1点差を勝利

浜宮オイスターズ 3-2 湘南34ers 18:00 楽天生命パーク宮城
浜| 001 020 000 | 3
湘| 200 000 000 | 2
勝:マイ 3勝2敗 
敗:戎
S:サリエル 1勝1敗21S
継投:Wマイ5.0-Hルナサ2.0-H里乃1.0-Sサリエル1.0

スタメン
8文
7フラン
3雷鼓
2純狐
Dお空
5妹紅
9妖夢
4石川
6夢子
Pマイ

・トピックス
前回登板は5回8失点KOのマイ、リベンジなるか

雨天中止等の影響でここまで連戦が続いていたオイスターズ。今日がその11連戦の締日となる。 
先発のマイは初回にいきなり2ランを被弾したもののそこから立ち直り5回2失点で降板。リリーフに後を託す事になる。
2番手のルナサが2回を投げ1安打ピッチで抑えるとそこから里乃-サリエルと繋いでゲームセット。
連戦最終日を勝利で飾り、5勝6敗で終えることとなった。

試合後コメント
「お疲れ様でした。やっと休めるね。長い連戦でした。」
(マイが5回2失点)
「前回打ち込まれて、今日もいきなり2ランとなったけどそこからよく立ち直ってくれた。次の登板も期待したい。」
(得点した3回5回共に下位打線からの攻撃)
「下位打線からでもチャンスが作れたのは良いこと。切れ目のない攻撃ができるといいね。」
(ルナサが2回無失点)
「こっちの事情と相手打線の事を考慮して2番手として起用した。回跨ぎになったけどよく抑えてくれた。大きい仕事だったね。」
「連戦最後を連勝で終われました。明日休んで、来週以降も頑張っていきます。」