8つの盗塁を許し最後はサヨナラ負け

浜宮オイスターズ 3-4x 妖精帝國アースガルズ 18:00 東京ドーム
浜| 201 000 000 0| 3
妖| 100 011 000 1x| 4x
勝:アリス
敗:里乃 3勝1敗
継投:豊姫8.0-Hパチェ1.0-L里乃0.1

スタメン
8文
7フラン
3雷鼓
9純狐
5妹紅
6石川
4妖夢
2レイセン
1豊姫

・トピックス
夢子がスタメンを外れるのは5/27(50試合目)以来の事

オイスターズの先発は豊姫。好投すれど中々勝利に結びつかない彼女だが今日は幸先良く初回から2点の援護が入る。 
その調子で抑えたかった豊姫だったが今日は妖精相手に走られまくり都合8つの盗塁を許す。 
相手の足を使った攻撃もあり3‐3となって延長戦に入ると3番手の里乃が四球2個でピンチを作るとバッターはラルバ。打球は外野の頭上を越えるサヨナラ打となり万事休す。サヨナラ負けとなってしまった。 

試合後コメント
「お疲れ様でした。まぁ、よう走られてもうたね。」
(8つの盗塁を許す)
「まず1つ走られて、相手を調子つかせてしまった。あぁも走られるとヒット1本で得点圏に持ってかれてしまってピンチが増えてしまう。」
(4回以降は無得点)
「相手の継投策もあって、(4回以降)チャンスらしいものを作れなかった。」
「サヨナラ負けだけど、明日に引きずることなくやっていきたい。」