初回の得点を守りきり勝利!

浜宮オイスターズ 2-1 筑波ツインアルプス 18:00 楽天生命パーク宮城
浜| 200 000 000 | 2
筑| 100 000 000 | 1
勝:マイ 1勝2敗 
敗:菫子
S:サリエル 1勝1敗19S
継投:Wマイ5.1-Hルナサ0.2-Hパチェ1.0-H里乃1.0-Sサリエル1.0

スタメン
8文
7フラン
3雷鼓
2純狐
5妹紅
Dお空
9妖夢
4石川
6夢子
Pマイ

・トピックス
マイ、初勝利なるか!?

新コスト体制になってから初の試合となるオイスターズ。
初回に菫子の立ち上がりを積極的な走塁も絡めて叩き2点を先制する。一方の筑波もオイスターズ先発マイの不安定な立ち上がりを叩いて初回に1点を返す。
その後は両軍の投手が踏ん張り2-1のままゲームセット。マイが6回途中を1失点に抑える好投で今シーズン初勝利を果たした。
なおここまで32打席連続ノーヒットと不振に悩む夢子だったが第4打席にてライト前ヒットを放ち記録を35打席でストップさせた。(なお3打席無安打ででひとりパーフェクトは達成した模様)

試合後コメント
「お疲れ様でした。1点を競うタフな試合だったけど競り勝てたね。」
(マイが初勝利)
「最初2試合中々良い投球をしてたが勝ちに結びつかなかった。でも今回勝てたね。この勝利が(マイにとって)良い流れになってくれれば。」
(夢子に久々のヒット)
「やっと出たって感じだね。1本出たら気が楽になって打ちだしてくれるんじゃないかな?」
「久々の試合だったけど勝ててよかった。ありがとうございました。」