二転三転する試合をお空の逆転弾で制する

浜宮オイスターズ 6-5 筑波ツインアルプス 18:00 幻想郷スタジアム
浜| 001 102 002 | 6
筑| 000 103 010 | 5
勝:里乃 3勝
敗:サニー
S:サリエル 1勝1敗18S
継投:永琳6.2-Hパチェ0.1-W里乃1.0-Sサリエル1.0

スタメン
8文
7フラン
3雷鼓
2純狐
5妹紅
9妖夢
Dお空
4石川
6夢子
P永琳

・トピックス
2試合続けて2番フラン

永琳VS映姫の投げ合いとなったこの試合、先制したのはオイスターズだった。2回、フランのタイムリーで先制すると続く3回には4番純狐の12号ソロで優位に試合を進める。
3点リードで迎えた6回裏、咲夜・勇儀の連続ホームランで筑波が同点に追いつくと8回には里乃から勝ち越し点を得る。
しかし試合はこれで決まることはなかった。9回表、筑波の抑えサニーを相手に先頭の妖夢が出ると続くお空の逆転2ランが飛び出した。
その裏はクローザーのサリエルが登板。ヒットこそ打たれたものの後続を併殺に抑え結局3人締めで試合終了。オイスターズの逆転勝利となった。

試合後コメント
「お久しぶりです。二転三転する試合を取れて良かった。」
(中盤に追いつかれる苦しい展開)
「6回にまさかって形で追いつかれてね、これはジリ貧でしょっぱいかなぁと内心思いもしたんだけど、選手がそれをひっくり返してくれた。」
「久しぶりの試合だったけど勝てたね。ナイスゲームでした。」