1点を争う投手戦を制する

浜宮オイスターズ 2-1 地底界スパイダーズ 15:00 西武ドーム
浜| 100 000 100 | 2 
地| 000 100 000 | 1
勝:永琳 4勝1敗 
敗:ルナサ
S:サリエル 1勝1敗17S
継投 W永琳6.0-H里乃1.0-Hパチェ1.0-Sサリエル1.0

スタメン
8文
3雷鼓
5妹紅
2純狐
7藍
9妖夢
6夢子
4石川
1永琳

・トピックス
いつも通りのオーダーなので特に書くことがない

先発は永琳対天子。初回に雷鼓の内野ゴロの間に文が生還し1点を先制するもその後は天子の要所を締めた投球で追加点が取れない。
4回に同点に追いつかれてしまった後も走者こそ出すものの本塁が遠い展開で試合終盤を迎える
7回表、1死満塁とすると藍の四球で勝ち越し点を取るとその後は継投策に出る。 
里乃-パチェ-サリエルと無失点リレーで繋いでゲームセット。1点差ゲームを勝利して貯金を10に乗せた。

試合後コメント
「お疲れ様でした。1点差を争うタフな試合でした。」
(1点が遠かった)
「こっちが上手く畳み掛けることができなかったしその一方相手も要所で踏ん張った。どっちもあるね。」
(相手のお空を抑える)
「出塁の多さもそうだけどあの長打は驚異的。そこを封じきれたからこそ1点で抑えられた。バッテリーがよく抑えてくれた。」
「ホームが遠いキツい展開だったけど勝てることができた。お疲れ様でした。」