2-4番に一発揃い踏みで勝利!

浜宮オイスターズ 8-6 久留米サーフプラウズ 18:00 サンマリンスタジアム宮崎
久| 023 000 001 | 6 
浜| 103 000 22x | 8
勝:パチェ 2勝1敗 
敗:サグメ
S:サリエル 1勝1敗13S
継投 幽香6.0-Wパチェ1.0-H霊夢1.0-Sサリエル1.0

スタメン
6夢子
3雷鼓
5妹紅
2純狐
7藍
Dお空
4鈴仙
8妖夢
9小町
P幽香

・トピックス
選球眼に長けた夢子を1番に起用。

オイスターズ、今日の相手は初対戦となる久留米。初回に首尾よく藍の四球で先制こそしたものの先発幽香がピリッとしない。
3回までに2被弾5失点という投球で久留米にリードを許してしまう。
しかしオイスターズも3回裏に純狐の3ランで1点差に迫ると試合終盤の7回に今日スタメン復帰の妹紅が復活の逆転2ランを叩き込む。8回にも2人に負けじと雷鼓に一発が出てリードを広げる。
9回裏は当然サリエル。今日は制球が定まらず1点を返されなおも満塁のピンチとなったが最後は芳香を抑えゲームセット。初対決を白星で飾った。

試合後コメント
「お疲れ様でした。今日は3ホーマーもさることながら6四球とよくボールを見れていたね。。」
(夢子を1番起用)
「相手が左腕だったからね。今文はいないし、選んでいける夢子を頭で使ってみたかった。」
(サリエルが失点)
「1年は長い。そんな日もあるよ。結果リードを守って勝ったんだし、言うことはないね。」
「とにかく、これから怪我人がどんどん戻ってくる。勢いをつけたいね。」