投手戦を6回の集中打で制する

浜宮オイスターズ 3-1 武蔵野えくそだすっ! 13:00 埼玉県営大宮公園野球場
武| 000 010 000 | 1
浜| 000 012 00x | 3
勝:永琳 3勝1敗
敗:針妙丸
S:サリエル 1勝1敗11S
継投 W永琳6.0-H里乃1.0-H霊夢1.0-Sサリエル1.0

スタメン
8文
7藍
3雷鼓
2純狐
9小町
6夢子
4雛
5清蘭
D正邪
P永琳

・トピックス
今日は清蘭を三塁で起用

今日の対戦カードは武蔵野。今季初対戦である。
試合は4回まで両軍の先発が0に抑える投手戦だったが、5回にレティの一発が出てついに試合が動いた。
しかしその直後雛の今季1号が飛び出すと続く6回裏には純狐・小町の連続タイムリーで逆転。
その後は継投策で逃げ切り試合終了。引き締まった投手戦を制した。

試合後コメント
「お疲れ様でした。2試合連続で相手が針妙丸でしたが、今日はリベンジできてよかったです。」
(永琳を6回でスパッと降ろした)
「7回は左が続く打順というのもあったので、そういう選択をした。」
(明日からまたお空が再登録可能になるが)
「あのパワーは相手に圧をかけられるし、魅力的だよね。他との兼ね合い次第にはなりますが、戻す方向で考えています。」
「とにかく競り勝ててよかった。今週を凌いでエンジンを再点火させたい。」