シーズン最終戦は猛打で圧倒し圧勝!

浜宮オイスターズ 10-3 柴又フーテンズ 13:00 東京ドーム
柴| 030 000 000 | 3 
浜| 203 030 02x | 10
勝:サグメ 7勝9敗 
敗:魅魔
継投 Wサグメ6.0-舞1.0-ルナチャ0.1-こころ0.2-サリエル1.0

スタメン
8レミリア
7八雲藍
2純狐
5星
3雷鼓
4椛
9妖夢
D石川
6夢月
Pサグメ

・トピックス
サグメに始まり、サグメで終わる1年。夢月が1ヶ月ぶりのスタメン。

ついにやってきたシーズン最終戦。試合は初回に寅丸の27号2ランで先取点を取る。開幕戦9回、逆転満塁弾で始まったシーズン、自らの一発で終えんとの気概を見せた。
先発サグメは初回こそ良かったものの中5日の影響か2回に集中打で逆転を許してしまう。だが3回裏、純狐・寅丸の連続タイムリーで試合をひっくり返すとサグメはピリッとしない投球ながらも6回3失点でゲームメイクする。
5回にも連続タイムリーで3点を追加すると8回裏。今季最後の攻撃にレミリアがこの1年の総決算と言わんばかりの一発をレフトスタンドに叩き込むと9回表は後半戦、クローザーとして復活を遂げたサリエルが三者凡退に打ち取りゲームセット。今季最終戦を快勝し、65勝74敗5分の借金9でシーズンを終えた。

今日の寅丸さん
右本2 右安1 四球 三振 .256 27本 93点
寅丸さんへのひとこと「最終戦、ついに自らのバットで勝利を手繰り寄せる。何だかんだ持ってるよね。」

試合後コメント
「お疲れ様でした。この今年最後の1戦。素晴らしい試合が出来ました。」
(夢月がスタメン出場)
「最後だからね。色々な都合もついたし出場させた。打率も3割に乗せられて良かった。」
(先発は中5日でサグメ)
「最後の試合、誰を使おうと思って最後は1年頑張ってきたサグメに最後を託したかった。」
「シーズン序盤は果たしてどうなる事かと思ったけど最終的にある程度まで取り戻せた。選手も私も、この経験を生かして今後に繋げたい。皆さん、1年間ありがとうございました。」