さて、いよいよ間近に迫ってきたコミケ。金曜の初日には17年度版のBIG野球が頒布されます。さて今回はその今年のBIG野球で注目の選手を独断と偏見でピックアップします。

近藤(日ハム)
驚異の安打製造機。怪我により規定到達こそならなかったが打率.400オーバーは脅威的。Isodも高く4への対応力も高そうだ。

サファテ(ソフトバンク)
今年セーブ記録を大幅に更新したサファテ。奪三振率は13.91。5球はどれくらいあるのだろうか。年間通じて四死球11(66イニング)と制球力も高そうだ。

増井(日ハム)
FAでオリックスへの移籍を決めた増井。奪三振率で言えば14.01とサファテを越える数字を残している。

源田(西武)
新人ながらショートでフルイニング出場し新人王を獲得した事は皆のよく知るところだろう。エラーこそ21個と多いもののUZRがショートの中でトップと広いレンジが期待できる。守備範囲が広いショートがフルイニング。脅威的である。

月並みな人選かもしれませんが個人的に注目な選手は以上の4人です。皆パ・リーグの選手だって?それがどうした。
彼らの実際のカード能力が楽しみなばかりです。それでは。