第5回甲子園大会もついに4強。準決勝第1試合は木葉下高校VS春王者のかきくけ高校というカードになった。
試合は初回から動いた。木葉下が布都のタイムリーで1点を先取すると5回には連続タイムリーで3得点。
しかしかきくけも4回にタイムリーエラーが出ると7回にはスクイズで同点に追いつき春王者の強さを見せる。
試合が決まったのは8回表。お燐の押し出し死球で勝ち越すと鈴瑚に2点タイムリー二塁打が出て3得点。最後かきくけも得点圏に走者を進めるも点には至らずゲームセット。木葉下が決勝進出を決めた。

木葉下高校-かきくけ高校
木| 100 020 030 |6
か| 000 101 100 |3 

スコアプレー
1表 布都 右安1 1-0
4裏 小町 遊失1 1-1
5表 夢月 中安1 2-1
5表 小町 中安1 3-1
6裏 布都 右本1 3-2
7裏 響子 投ス1 3-3
8表 お燐 死球1 4-2
8表 鈴瑚 中二2 6-2