さて、これから今年の夏の初戦が開催されるがここで今回は昨年の夏を振り返りたいと思う。

第4回東方BIG野球甲子園
・1回戦 豆岡高校7-5農蘭高校
1回戦は昨年(15夏)と同じ対戦カードに。初回明羅の3ランなどで5点を先取するとそのリードを最後まで維持して勝利。最後はサリエルが締めた。

・準決勝 豆岡高校8-6髪毛黒生高校
序盤は0行進だったものの6回に先制されてからはお互い点の取り合いに。7-9回だけで両軍合わせて12点が入る混戦となった。

・決勝 豆岡高校0-1紅雲学園高等学校
最後の試合はサリエルにマウンドを托した。例によって試合は0行進だったがターニングポイントは7回裏に。2死満塁とし打者はサリエル。ここはエースと心中と打席に立てレンジまでは持ち込んだが力及ばず凡退。その直後8回表、先頭の藍に一発を被弾しこれが決勝点に。夏V2の夢は叶わず終わってしまった。

以上が昨夏の戦いであった。これから今年の初戦が始まる。果たしてどんな戦いになるのか。