さて、只今日本球界はJ1J2交流戦が今年も毎年のように行われています。
セパとは銘打っているものの実質J1対J2なので結果は火を見るより明らかであります。J1とJ2が戦っているのならなぜいくつかのJ2チームは上位進出してるのか疑問にもなりますが、Jリーグでも昇格組がJ1でも即降格とならず健闘する例は多々あるのでまぁそんなもんです。
しかし上位カテゴリーと下位カテゴリーを戦わせるとなると上位サイドは中々にキツいものがありますね。なんてったって勝って当然、負けたらアウトなんですから。
一方下位サイドからすりゃ結構気楽です。だって上位カテさんサイドと逆やもん。みんなで負ければ怖くない、自分が勝てば一人勝ちとなるのですから。まぁ罰ゲームだと思いせめて負傷者が出で今後に悪影響をもたらす事が無いことを祈るばかりであります。
そう言えば横浜はウィーランドが負傷の疑いで2軍落ちとなりましたが、この時期なのが不幸中の幸いです。負け投手がウィーランドから有象無象の谷間投手に変わるだけですから。とにかく大事にならない事を祈るばかりです。
J1J2で戦わせるのでやれJ1で苦戦している千葉や大阪が相手で負けてもカテゴリーが違うんで仕方ないと予防線を張っておきます。
例えるなら現在J1最下位の大宮アルディージャ(現在2勝10敗1分)にJ2中位ないし下位チームが勝てるか?って話です。まぁ1回ならまぐれで勝てるかもしれない?それに例え相手がGP2エンジンでも自分たちが遊園地のゴーカートで勝てるかーっ?て話でもあります()

さーて、ええ加減な事を言いまくったのでそういうお前の考えがアカンねんだのその言い方はあんまりだのお前が気に入らんだの色々反感を買いそうですが言いたい放題でこの記事を〆ます。ほなまた。