またしても。という気もするが幻想郷Bリーグはラスト1週間、残り6試合となった。今回も優勝ラインについての話題をしたい。(前回記事 前々回記事)

斑鳩 17-13-0 .567 -
妖怪 16-13-1 .552 0.5 
博麗 14-14-2 .500 2.0
薬局 10-18-1 .379 5.5


上記が現在の順位で以下が現在の優勝ラインである。

0winningline2

薬局は現在借金8で残り試合は6。どうあがいても借金でリーグ戦が終わってしまうので優勝戦線からは脱落してしまった。現在は斑鳩と妖怪が0.5差で競り合う混戦になっている。3位博麗は現在2ゲーム離されており、残り6試合を勝ち越さねば優勝の目はない。一応まだ2ゲーム差で斑鳩とは2試合が残っているので自力優勝の可能性はあるにはあるが非常に苦しい状態になっている。最後の1週間で以前6連勝を成し遂げた時のような好調さを見せないと厳しいだろう。
そして今週日曜の第31節は斑鳩VS妖怪の首位攻防戦が行われる。激戦は必至だろう。
首位斑鳩と2位妖怪のデットヒート、3位博麗にも何とか可能性が残された中リーグは最終1週間を迎える。果たしてどんなエンディングになるのか・・・