ペナントレースは1年に140試合以上を戦う長丁場であります。やれ負傷者だ不振の選手がいるだのでどうしても開幕時に考えていたことと現在では色々と違いってものは出てくるものです。そこで今回は題名通り開幕オーダーと直近の試合のオーダーを見比べてみました。以下になります。
xyz
(黒太字は開幕戦と直近の試合両方でスタメンの選手。赤太字は開幕戦と直近の試合両方で同じ打順・守備位置の選手。)
結構変わりましたね。ってか開幕捕手ルイズだったのはトリビアになりそう()。(開幕4試合目までと7試合目でスタメンマスク)
開幕スタメンで直近の試合に出てない野手は影狼を除き皆2軍ですし(一応サグメも2軍だがこれはローテの都合なので。)、一方直近の試合のみスタメンの選手は妖夢を除き開幕時にはメンバーに入ってなかったのが特徴的です。
じゃあ入れ替えは効果あったのか?って言われるとここまでの勝敗は、
1週○●●
2週●●●●●○
3週(ここから夢月加入)●●○●●●
4週●○○●○●
5週(ここからレミリア・鈴瑚加入)●●●○○●
6週●○○
7週●●○○●●
と開幕直後に盛大に逆噴射をかましましたがここ最近はまぁ見てられる勝敗になってはいますので入れ替えの成果はあったのかなって所です。ただそれでも今の勝率は.333なのでこれから巻き返さないと100敗の可能性はあるのでこれからも何とかし続けたいものです。
それでは。