先週土曜日、投票で選ばれた幻想郷オールスターメンバーと2006年WBC日本代表とのオールスターゲームが開催された。
2試合が行われ、1試合目はヤフオクドームで、2試合目は横浜スタジアムで開催された。


1試合目は1-1の同点で迎えた9回に幻想郷ASのナズーリンがヤフオクドームのホームランテラスに飛び込む2ランHRを放ち3-1で幻想郷が勝利。一方2試合目は4回に侍ジャパン・宮本慎也が2点タイムリー三塁打を打ちこれで得たリードを最後まで守り抜き侍ジャパンが4-2で勝利。対戦成績は1勝1敗のタイとした。

各試合でのMVPは、1試合目が決勝HRを放ったナズーリン、2試合目は9回の攻撃でHRを打ったイチローになった。そして2試合を通しての特別表彰選手にも第1試合MVPのナズーリンが選出された。

(各試合のハイライトは後日執筆します。)