8回に勝ち越し逆転勝利 紫が初セーブ 

4.25 公式戦25試合目 阪神甲子園球場 14:00 
浜宮オイスターズ3-1愛媛ポンジュース  
愛| 010 000 000 | 1
浜| 001 000 02x | 3
勝:サグメ1勝1敗 
敗:メリー
S:紫1S
継投 勝:サグメ8.0-S紫1.0   

スタメン
7藍
6夢月
9妖夢
5星
2純狐
4石川
3幽々子
8青娥
1サグメ
 
4連敗になってしまったオイスターズ。開幕投手のサグメで何とか連敗脱出を図りたいこの試合だったが2回に先制をゆるしてしまう。3回に4番・寅丸のタイムリーで追いつくとそこから両軍の投手が好投し試合は終盤8回へ。藍と夢月の連続二塁打で勝ち越すと純狐にも二塁打が出てこの回2点を勝ち越す。最後は先日昇格した紫が相手打線を3人で抑え試合終了。連敗ストップに成功した。

・今日の寅丸さん 四球 右安1 投ゴ 右飛 3-1 1打点 1四球 .324 7 23 
寅丸さんへのひとこと「3回の第2打席、甘い球を的確に捉えての同点タイムリーは見事でした。」 

試合後コメント
「いやぁ、久々に勝てました。今日は本当にサグメがよく投げてくれた。」
(8回を投げて1失点。今季初勝利です)
「ズバズバといい球を投げていたね。ここまで不甲斐ない投球が目立っていたからね、どうしたものかなって思ったけどこのピンチで最高の投球を見せてくれた。」
(打線について)
「相手の好投に翻弄されていたが、最後によく爆発してくれた。長打が出るのはいいね。」
(なぜ最終回に紫を起用したのですか?)
「クラピーは前の疲労が残っている感じだったからね。そこで紫に行ってもらった。」
(これは抑え投手の変更ですか?)
「それはまだ決まってない。現状では2人を状況次第で選んで起用するダブルストッパーに近い運用になるだろう。これで継投の幅も広がると思う。」
(入れ替えについて)
「今日好投したサグメは登板間隔が空くので一旦落とします。代わりに野手を入れる予定。サグメはまた次を見据えてしっかり調整してほしい。今回のような好投を期待している。」
「まぁ、改善の余地は当然ありますがいい内容で勝てた。これを今後にも繋げていきたい。以上です。ナイスゲームでした。」