二刀流天子、投打に大暴れで連敗ストップ!

4.6 公式戦9試合目 広島市民球場 18:00 
浜宮オイスターズ 5-3 SEOULHUNTERS 
浜| 040 010 000 | 5
S|020 100 000 | 3
勝:天子1勝1敗
敗:永淋
継投:勝天子7.0-H一輪1.0-Sクラピー1.0  
スタメン
9藍
8ヤマメ
4石川
5星
2純弧
6幻月
7妖夢
3幽々子
1天子

ついに連敗は7まで伸びたオイスターズ。今日こそ連敗脱出との願いを込め天子をマウンドに送る。その天子にいきなり見せ場がやって来る。2回表、幽々子が先制タイムリーを放ちなお2死1・3塁の好機で打席に立つ天子。相手先発、永淋の失投をフルスイングすると打球はそのままレフトスタンド一直線。今季第1号3ランホームランでこの回4点を先制する。その裏に2点を取られ4回にも失点するなどやや安定に欠けたところこそあったが7回3失点の好投でマウンドを降りる。そこから一輪-クラウンピースと継投し試合終了。天子の投打に渡る活躍によって連敗を7で止めた。

試合後コメント
「やった!この勝利まで長かったね・・・」
(天子投手が投打で活躍)
「天子は打撃もいいからね。先発だけど何かの時のために常にベンチ入りさせてるし現に代打で使ったりもしたけどこうも完璧に打ってくれるとは驚きだね。素晴らしい打球でした。」「投げる方もよく長いイニングをまとめてくれた。表ローテに入っているだけのことはある。」
(今日スタメン抜擢の洋夢も3の3と活躍)
「中々打線の状態が良くなかったからね。何か新しい風がくるかなって期待して使ったけどこっちも予想以上のいい結果が出た。これを維持してくれればレギュラーも十分ある。」
「やっぱり勝つってのは最高だね。これからも多くこの瞬間を味わいたい。まだ10試合もしてないんだからシーズンはここから。この勝利をきっかけにしたい。ナイスゲームでした。」