相手の開幕投手、小川に7回までノーノーをされ敗戦。

image
3.30 公式戦3試合目 MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島 18:00 
浜宮オイスターズ 3-5 Cherry Island Volcano 
浜| 000 000 030 | 3
C| 001 040 00x | 5
勝:小川
敗:天子1敗
継投:敗天子5.0-こころ1.0-ルナサ1.0-一輪1.0
スタメン
8美鈴
7マミゾウ
6石川
5星
9純弧
4影狼
3幽々子
1天子
2ルイズ

これで開幕3試合目、3月ラストゲームである。相手は今日が開幕戦で開幕投手にはエース・ライアン小川を指名。この小川が開幕投手の期待に十二分に応えなんと7回までノーノーをしたのだ。それに対してこちらの先発、天子は球が真ん中に集まりがちで3回に先制されると5回には2本のHRを打たれ結局5回5失点で降板。ノーノーも継続中でありなんとか活路を見出したかったが8回、先頭の純弧が一発を放ち待望の初安打。そこから3点を取り反撃するも届かず試合終了。2連敗となった。

試合後コメント
「まぁ、やられたかなって感じかな。序盤はお互いに違和感を感じるような試合だったけどそこからモノに出来なかったね。」
(先発の天子に対して)
「今日は正直良い出来とは言えない。不運で失点した所もあったけど5点で済んで運が良かったとも思える。」
(小川投手に7回までノーノーでしたが)
「今日の彼は開幕の重圧もあったのか球が乱れることも多かったけどそれ以外は中々の内容だったと思う。1本出てからは当たりが出始めたし、今後そこから活路を見出したい。」
「今日は相手さんが開幕とあって花を持たせる結果になってしまったけど今後はやられないようにしたいね。」