このシリーズはかなりかなりご無沙汰していました。かれこれ前これ書いたのは約2ヶ月前! 待っている人がいたかはさておきここまでお待たせしてすいませんでした。それでは。(前回記事はコチラ)

4.20 公式戦20試合目
昨日の大敗でついに連敗は10の大台に。ちなみにこの連敗はIRC内ワースト記録である。一体全体どうやって今までの試合を勝ったのか?そしてもう勝ち方というものを忘れてもおかしくないチーム状態であったがここで編成にいくつかの変更があった。編成上の都合で2軍落ちしていた小町が1軍に復帰。それと打撃不振であった神奈子の変わりに輝夜が1軍昇格をした。そしてこの2人がこの試合で重要なファクターとなったのであった・・・
こちらの先発は霊夢で相手は屠自古。両軍の投手による投げあいで試合は0行進であったが5回裏、無死1・3塁として打者は今日昇格の輝夜が先制のタイムリーを放つ。続く6回にはこちらも今日再登録の小町がタイムリーで2-0とリードを広げる。ただ昨日の試合も先制こそしたがそこから逆転で負けたためどうなるかが不安であったが先発・霊夢がこの大一番で会心のマウンド。9回を0に抑え完封勝利でゲームセット。これで1引き分けを挟んでの10連敗、かれこれ4月6日から19日まで約2週間勝利無しと長い長いトンネルはここに幕を閉じたのであった・・・

4.20 公式戦20試合目 福岡 ヤフオク!ドーム 18:00 レイブン・レッドスターズ2-0妖星サテライツ