納税は国民の義務です

東方BIG野球のプレー記録、その他諸々な感じです。

2020年07月

ルナサ好リリーフ光り1点差を勝利

浜宮オイスターズ 3-2 湘南34ers 18:00 楽天生命パーク宮城
浜| 001 020 000 | 3
湘| 200 000 000 | 2
勝:マイ 3勝2敗 
敗:戎
S:サリエル 1勝1敗21S
継投:Wマイ5.0-Hルナサ2.0-H里乃1.0-Sサリエル1.0

スタメン
8文
7フラン
3雷鼓
2純狐
Dお空
5妹紅
9妖夢
4石川
6夢子
Pマイ

・トピックス
前回登板は5回8失点KOのマイ、リベンジなるか

雨天中止等の影響でここまで連戦が続いていたオイスターズ。今日がその11連戦の締日となる。 
先発のマイは初回にいきなり2ランを被弾したもののそこから立ち直り5回2失点で降板。リリーフに後を託す事になる。
2番手のルナサが2回を投げ1安打ピッチで抑えるとそこから里乃-サリエルと繋いでゲームセット。
連戦最終日を勝利で飾り、5勝6敗で終えることとなった。

試合後コメント
「お疲れ様でした。やっと休めるね。長い連戦でした。」
(マイが5回2失点)
「前回打ち込まれて、今日もいきなり2ランとなったけどそこからよく立ち直ってくれた。次の登板も期待したい。」
(得点した3回5回共に下位打線からの攻撃)
「下位打線からでもチャンスが作れたのは良いこと。切れ目のない攻撃ができるといいね。」
(ルナサが2回無失点)
「こっちの事情と相手打線の事を考慮して2番手として起用した。回跨ぎになったけどよく抑えてくれた。大きい仕事だったね。」
「連戦最後を連勝で終われました。明日休んで、来週以降も頑張っていきます。」

サグメ7回1失点の好投で3勝目

浜宮オイスターズ 5-2 天神マキノウドーンズ 13:00 ほっともっとフィールド神戸
天| 000 100 001 | 2 
浜| 200 000 03x | 5
勝:サグメ 3勝4敗 
敗:静葉
継投:Wサグメ7.0-Hパチェ1.0-こころ1.0

スタメン
8文
7お空
3雷鼓
2純狐
5妹紅
9妖夢
4石川
6夢子
1サグメ

・トピックス
お空が守備に就くのは今季初。

昨日は延長の末サヨナラで敗れたオイスターズ。今日も幸先良く初回から2点を先取するものの後が続かない。
先発サグメは粘りのあるピッチングで相手打線に的を絞らせずに投げ、7回1失点で降板。後続に後を託す形になった。
8回はパチュリーが三振を3つ取る好投で0に抑えるとその裏、連続タイムリー等で3点を取ると4点リードの最終回はこころが登板。
一発を浴び1点こそ取られたものの、アウトを無事3つ取りゲームセット。サグメはこれで今季3勝目となった。

試合後コメント
「お疲れ様でした。最後に畳みかける攻撃ができて、最終回は楽な気持ちで野球ができました。」
(お空をレフトでスタメン起用。)
「今日はこういうコンディションの中で、フランが代打でしか出られない。そんな中で攻撃力を維持したい狙いでこうなった。守りでもとりあえず無難に守れていてよかった。」
「とにかく勝てて良かった。お疲れ様でした。」

8つの盗塁を許し最後はサヨナラ負け

浜宮オイスターズ 3-4x 妖精帝國アースガルズ 18:00 東京ドーム
浜| 201 000 000 0| 3
妖| 100 011 000 1x| 4x
勝:アリス
敗:里乃 3勝1敗
継投:豊姫8.0-Hパチェ1.0-L里乃0.1

スタメン
8文
7フラン
3雷鼓
9純狐
5妹紅
6石川
4妖夢
2レイセン
1豊姫

・トピックス
夢子がスタメンを外れるのは5/27(50試合目)以来の事

オイスターズの先発は豊姫。好投すれど中々勝利に結びつかない彼女だが今日は幸先良く初回から2点の援護が入る。 
その調子で抑えたかった豊姫だったが今日は妖精相手に走られまくり都合8つの盗塁を許す。 
相手の足を使った攻撃もあり3‐3となって延長戦に入ると3番手の里乃が四球2個でピンチを作るとバッターはラルバ。打球は外野の頭上を越えるサヨナラ打となり万事休す。サヨナラ負けとなってしまった。 

試合後コメント
「お疲れ様でした。まぁ、よう走られてもうたね。」
(8つの盗塁を許す)
「まず1つ走られて、相手を調子つかせてしまった。あぁも走られるとヒット1本で得点圏に持ってかれてしまってピンチが増えてしまう。」
(4回以降は無得点)
「相手の継投策もあって、(4回以降)チャンスらしいものを作れなかった。」
「サヨナラ負けだけど、明日に引きずることなくやっていきたい。」

↑このページのトップヘ