納税は国民の義務です

東方BIG野球のプレー記録、その他諸々な感じです。

2020年06月

妹紅復帰戦を勝利で飾る

浜宮オイスターズ 5-3 妖精帝國アースガルズ 14:00 西武ドーム 
妖| 000 001 011 | 3 
浜| 020 020 10x | 5
勝:永琳 5勝2敗 
敗:ユキ
継投:W永琳7.0-さとり0.1-H里乃0.2-Sサリエル1.0 

スタメン
8文 
7フラン 
3雷鼓 
2純狐 
5妹紅
Dお空
9妖夢 
6夢子 
4石川 
P永琳

・トピックス
妹紅が一軍に復帰

昨日の勝利で連敗を4で止めたオイスターズ。今日も勝って連勝としゃれ込みたい中2回、今日復帰の妹紅の二塁打を皮切りに2点を先制。4回にも文の二塁打で追加点を取り優位に試合を進める。
先発永琳は7回を投げ被安打4の1失点と好投を見せる。4点リードの8回にさとりが登板。1点を取られなおもピンチが続く場面で里乃にスイッチ。このピンチをゼロで切り抜け、最小失点で抑えると最後はクローザー・サリエルが登板。
だが今日は制球が今一つで2死1.2塁のピンチを作ると。磨弓に二塁打を浴び2点差。一打同点のピンチとなったが最後はヘカーティアをサードゴロで打ち取り試合終了。連勝となった。

試合後コメント
「お疲れ様でした。ちゃんと接戦を獲れて、良いんじゃないかな。」
(妹紅復帰)
「攻守でいいプレーを見せてくれた。やっぱり必要な選手だ。」
(さとりを8回に登板)
「ここのところいい投球が続いていたので、終盤の局面で使えるかのテストを兼ねてやってみた。もう少し様子を見てみたい。」
(サリエルが失点)
「シーズンは長いし、こんな日もある。最後勝ってるし問題はない。」
「グッドゲームでした。連勝を伸ばして行きたい。」

大量13得点で連敗ストップ

浜宮オイスターズ 13-2 湘南34ers 18:00 楽天生命パーク宮城  
浜| 050 000 503 | 13
湘| 010 100 000 | 2
勝:聖2勝1敗 
敗:阿求
継投:聖9.0

スタメン
8文 
7フラン 
3雷鼓 
2純狐 
Dお空 
9妖夢 
4石川 
5雛
6夢子 
P聖 

・トピックス
聖が約1月ぶりの先発登板。

ここまで4連敗のオイスターズ。相手先発阿求の制球が定まらない中2回、2本のホームランで5点を先制する。
先発の聖はランナーこそ出したものの持ち前の粘りある投球で相手打線を2失点に抑えると打線も7回9回に打者一巡の猛攻を見せ終わってみれば2試合連続二桁得点の13得点。
攻守が噛み合い連敗を4で止めることになった。

試合後コメント
「お疲れ様でした。(日程上では1日だけど)久しぶりの試合で連敗を止められてよかった。」
(ビッグイニングを作る)
「相手投手が崩れたと見るや畳みかける攻撃ができた。毎度こんなに点を取るのはさすがに難しいけどこういった攻撃を続けたい。」
(連敗ストップ)
「とにかく止まって良かった。明日から妹紅も帰ってくるしここから連勝していきたい。」

↑このページのトップヘ