納税は国民の義務です

東方BIG野球のプレー記録、その他諸々な感じです。

2016年07月

本日はBリーグ24節の開催日になる。対戦カードは以下の通りだ。(左がホーム、カッコ内が予告先発)

妖怪(静葉)VS斑鳩(マイ)幻想郷
薬局(永淋)VS博麗(映姫)神宮 

・試合開始時刻は2試合共に22時

23節終了時点での順位
(左より、勝ち-負け-引き分け-勝率-ゲーム差)
1 斑鳩 15-8-0 .652 -
薬局 10-12-1 .455 4.5 
妖怪 10-12-1 .455 4.5
博麗 9-12-2 .429 5.0

前戦は先発蓮子という緊急事態だったが雷鼓の4打点などで勝利した。今日の先発はサンデー映姫。前回は斑鳩相手に打ち込まれたが今回は安定した投球を期待したい。
試合開始は22:00からだ。

前回対戦時のオーダー
z334g21order

レミリア3試合連続弾も連敗 

浜宮オイスターズ 2-5 高座フーズフーズ 18:00 福岡 ヤフオク!ドーム 
高| 200 000 030 | 5 
浜| 200 000 000 |  2
勝:リリーB 
敗:サグメ1勝2敗
S:アリス
継投 敗:サグメ8.0-こころ1.0 

スタメン
D石川 
4夢月 
8レミリア 
5星 
3純狐 
2鈴瑚 
7妖夢   
9ヤマメ 
6青娥
P赤蛮奇 
 
昨日は雨に泣かされたオイスターズ。今日は約2週間ぶりのマウンドとなるサグメを先発に上げる。サグメは初回に相手のレミリアに2ランを許すがその直後にこちらのレミリアも3試合連続となる7号2ランを打って追いつく。その後ゲームは同点で進んだが8回、高座のレティに勝ち越し2ランを打たれるとさらに1失点。これが決勝点となりこれで3連敗となった。併殺が3つと拙攻が目立った。
 
今日の寅丸さん 一ゴ 三振 内飛 四球 .300 7 25 
寅丸さんへのひとこと「連敗を止めるのは主砲の一撃の他ないでしょう。」 

試合後コメント
「苦しい展開だね。上手く物事が回っていない。」
(サグメは結局8回5失点で負け投手)
「8回あのレティの打席、あれは確かに分かれ目だったね。ミスしてもまさかレティがって考えが欠けていたかもしれない。打席に立てば何だって起こる可能性がある。」
(打線はゲッツー3つと拙攻)
「さぁ走者が出てってなって併殺でつぶされるとそう点は入らなくなるよね。」
(藍が欠場していましたが)
「身体面の不調があったので休ませた。まぁすぐに戻ってこれるでしょう。」
「まぁ負けるときは負ける理由がある。それを潰していって勝機を掴みたい。」


ペナントレースは1年に140試合以上を戦う長丁場であります。やれ負傷者だ不振の選手がいるだのでどうしても開幕時に考えていたことと現在では色々と違いってものは出てくるものです。そこで今回は題名通り開幕オーダーと直近の試合のオーダーを見比べてみました。以下になります。
xyz
(黒太字は開幕戦と直近の試合両方でスタメンの選手。赤太字は開幕戦と直近の試合両方で同じ打順・守備位置の選手。)
結構変わりましたね。ってか開幕捕手ルイズだったのはトリビアになりそう()。(開幕4試合目までと7試合目でスタメンマスク)
開幕スタメンで直近の試合に出てない野手は影狼を除き皆2軍ですし(一応サグメも2軍だがこれはローテの都合なので。)、一方直近の試合のみスタメンの選手は妖夢を除き開幕時にはメンバーに入ってなかったのが特徴的です。
じゃあ入れ替えは効果あったのか?って言われるとここまでの勝敗は、
1週○●●
2週●●●●●○
3週(ここから夢月加入)●●○●●●
4週●○○●○●
5週(ここからレミリア・鈴瑚加入)●●●○○●
6週●○○
7週●●○○●●
と開幕直後に盛大に逆噴射をかましましたがここ最近はまぁ見てられる勝敗になってはいますので入れ替えの成果はあったのかなって所です。ただそれでも今の勝率は.333なのでこれから巻き返さないと100敗の可能性はあるのでこれからも何とかし続けたいものです。
それでは。

先週土曜日、投票で選ばれた幻想郷オールスターメンバーと2006年WBC日本代表とのオールスターゲームが開催された。
2試合が行われ、1試合目はヤフオクドームで、2試合目は横浜スタジアムで開催された。


1試合目は1-1の同点で迎えた9回に幻想郷ASのナズーリンがヤフオクドームのホームランテラスに飛び込む2ランHRを放ち3-1で幻想郷が勝利。一方2試合目は4回に侍ジャパン・宮本慎也が2点タイムリー三塁打を打ちこれで得たリードを最後まで守り抜き侍ジャパンが4-2で勝利。対戦成績は1勝1敗のタイとした。

各試合でのMVPは、1試合目が決勝HRを放ったナズーリン、2試合目は9回の攻撃でHRを打ったイチローになった。そして2試合を通しての特別表彰選手にも第1試合MVPのナズーリンが選出された。

(各試合のハイライトは後日執筆します。)

タイトル通り、明日でこのブログ開設から1周年となります。
なんやかんやでここまでたどり着くことができました。関わってきた色々な方々のおかげであります。ありがとうございます。
まぁこれからも出来る限り毎日更新をしていきたいものです。
今回はこの辺で。

↑このページのトップヘ