納税は国民の義務です

東方BIG野球のプレー記録、その他諸々な感じです。

2015年12月

前回記事のおまけです。
冬コミ中に行ったこりゆのさんとのBIG野球の試合結果です。(記憶違いあったらすいません)

オーダー
ordar
スコア
sukoa
投手
De 三浦1.0‐エレラ0.1‐田中0.1‐三上0.1‐山﨑康晃1.0 黒羽根
広 戸田3.0 会沢
スコアプレイ
1回 筒香:中適時打
3回 白崎:中2点適時打


上のツイートやタイトルから分かるように12/30に東京ビッグサイトで開催されたコミックマーケット89の2日目に参加してきました! 今回はそんな1日のレポです。
ー朝 前日から楽しみやなんやかんやであまり寝られずに起床。朝もしっかりと食べました。

そして会場へと向かい11:30頃に現地に到着。まずは東館へ行きヨーロッパの野球についての本を購入。
そして西館へと赴きサークル一発勝負様のBIG野球2015年版を購入。この一発勝負様には東方BIG野球の代表、柴安さんもいらっしゃいました。そして実際にお会いしました。
続いてIRCで日々お世話になっているま~しゃるさん、とりさん、碧石さんのいらっしゃるサークル、赤竜亭様へ挨拶へ向かうバフェ氏。ちょうどタイミングが悪く碧石さんはその時いらっしゃらなかったです。コミケどころかこういった即売会系イベント自体初参戦だったバフェ氏、明日も参戦する予定だったので今日はあまりサークルも回らず様子見といった感覚で行ったはいいがもう買いたいものは買ってもう暇だなぁと思っていたところに以外な人物が!

その人物とはこちらも日々IRCでお世話になっているこりゆのさん。せっかくなので2人で色々回ろうということに。まぁ色々と駄弁りながら会場をうろつき着いたのはフードコートっぽいエリア!(詳しい場所はもう覚えていない)ちょうどよくテーブルがあったので2人で先ほど買ったBIG野球で対戦することに。お互いの贔屓球団のDeNA対広島を3イニング制で行うことになりました。
ちなみにオーダーはこんな感じでした。

De(バフェ・先攻)1ニ石川2一ロペス3右梶谷4左筒香5中荒波6三白崎7捕黒羽根8遊倉本9投三浦
広島(こり・後攻)1右野間2ニ菊池3中丸4一新井5左エルドレッド6三堂林7遊田中8捕會沢9投戸田

早速プレイボールしたこの試合、先手を取ったのはDeNAだった。234番の連打で初回に幸先よく先制。3回にも追加点を取って試合を有利に進める。一方投手陣は三浦が初回を0に抑えると3イニング制なのをいいことに2回はエレラ‐田中‐三上の豪華リレーを敢行。そして3‐0で迎えた最終回のマウンドに上がるのは当然山﨑康晃!しかしこの山﨑、今日はピリッとせず1死満塁でHRならサヨナラの大ピンチ。ここで打者は4番、新井貴浩!勝負がかかるこの対戦、山﨑の投じたボールを新井が打つ!その打球の行方は……

6‐4‐3のダブルプレーでゲームセット!
新井さんのもはや芸術的ともいえるツラゲでこの試合は幕を閉じました。

こうして試合が終わった2人はもう1回西館へ。2度目の来訪となった赤竜亭さん。今度は碧石さんにもしっかり会えました。そして銀河さんとも会いました。
そうこうしていると時間は4時でコミケ2日目は終了。東京ビッグサイトは拍手に包まれました。
柴安さん、こりゆのさん、銀河さんの3人はこの後オフ会へ行くらしいので帰りの途中で解散し私は帰宅。こうして初めてのコミケは幕を閉じました。
と、いうわけで今日31日の3日目もコミケに参加します。
今日もこんな感じの恰好でいると思うので(帽子はしてないかも)見かけたらどうぞよろしくお願いします。

しかしこういったイベントには初参加、こうネットで知っている人とリアルで会うのは本当に刺激的で楽しかったです。今後も機会があれば様々なイベントに参加したいですね。

それでは、今回はこの辺で。ありがとうございました。

前回に引き続き今回は野手を。野手陣には寅丸という挽回真っ只中な選手もいるだけに彼女に続いて取り返してほしいものだ。

石川雄洋 7試合 .087 0本 0打点 
監督の秘蔵っ子として7月に登録されるも凡打と三振を繰り返すばかり… データによると8月に強い傾向があるのでこれからの巻き返しに期待できるだろう。

蓬莱山輝夜 18試合 .125 0本 1打点
その守備力は幻想郷屈指だが打撃で足を引っ張りすぎて2軍落ちに。最近打力が向上したとの報告もあるのでこれからどうなるのか。

犬走椛 23試合 .236 0本 3打点
開幕スタメン・序盤は打撃好調だったのは良いがそこから尻すぼみに。ウリの守備走塁でもアピールが不足していた。これから再登録はされるのだろうか?

堀川雷鼓 3試合 .000(10-0) 0本 0打点
たしかに岡崎夢美が登録できないことによる事情で緊急登録されたのは分かるが打率.000はいかんともしがたい…どこぞの至宝ではないのだ。(ちなみに2回四球で出塁している)これからのペナント、そして2016年より開始される幻想郷Bリーグでその汚名を返上してほしい。


彼ら彼女らは確かに現状期待を裏切っているだろう。しかし寅丸のようにこの状況から挽回した選手だっているのだ。この中からそうなってくれる選手が出ることを祈りたい。

もう世間は年末であり東京ビックサイトでは冬のコミケが開催されている今日この頃。我らがレ軍もちょうどシーズン前半戦を終えた。前半戦を終えるとなると期待に応えた選手もいれば期待外れな選手もいる。そこで今回はそんな期待に沿えなかった投手を取り上げ後半戦での活躍を期待したい。

朱鷺子 7試合 2敗2H 防御率8.64
開幕を1軍で迎えたのはいいがちょうどチームが10連敗を喫していた時期に打ち込まれ敗因の1つになってしまった。三振が取れる投手は貴重なだけにチャンスが与えられたら全力でアピールしたい。

メディスン 10試合 1勝3敗 防御率5.12
試合によって出来不出来がキッパリと分かれている。好投した試合は打線の援護がなく、打ち込まれると打線もやや打つといったようにチームとして彼女の登板時にはちぐはぐさが目立つ。

投手に関しては主にこの2人が現状期待を裏切っている感じだ。これからの後半戦で名誉挽回してほしいものだ。

え、今回の記事は私事であります。ご了承くださいませ。

と、言うわけで?明日29日より東京ビックサイトで開催される冬コミに一般参加することにしました。ちなみに2日目と3日目に参加する予定です。(なにか私だとわかる格好で来た方がいいかしら)

2日目、西館2ホールえ-20にてサークル一発勝負様より2015年バージョンのBIG野球が頒布されます。このBIG野球は私が日々記事にしている東方BIG野球の元作品であるゲームです。2015年の各選手の成績を元に選手のカードが作られています。私は当日訪ねる予定なのでみんなで入手して遊ぼう。

↑このページのトップヘ